読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

repo*

北欧のこと。子育てのこと。暮らしのこと。好きなこと。など日々のことを書いています。

「貴族探偵」をこれからも見ようと思った理由について

 

こんばんは。pokuです。

 

只今、春ドラマを何をみるかを検討するシリーズをブログに書いているのですが、見続けるかどうか保留になっていた「貴族探偵」の2回目を見た感想を今日は書いてみます。

 

 今までの春ドラマのレビューはこちら(๑•̀ㅂ•́)و✧

春ドラマ、何を見よう?シリーズ①~日曜ドラマ「小さな巨人」を見ての感想 - repo*

春ドラマ、何を見よう?シリーズ②~月9 「貴族探偵」を見ての感想。 - repo*

春ドラマ、何を見よう?シリーズ③~火曜10時ドラマ 「あなたのことはそれほど」を見ての感想 - repo*

春ドラマ、何を見よう?シリーズ④~水10 「母になる」を見ての感想。 - repo*

春ドラマ、何を見よう?シリーズ⑤~ 朝ドラ「ひよっこ」の感想~ - repo*

春ドラマ、何見よう?⑥〜新フランケンシュタインの恋の感想 - repo*

 

「貴族探偵」2回目を見て

私が今見ているドラマのラインナップは上にある、レビューのものです。

特に日曜日は、「小さな巨人」「フランケンシュタインの恋」の2つがあり、その内容もとてもズッシリした内容となっています。(良い意味で)

 

見やすい内容

そのずっしりとしたドラマの翌日の「貴族探偵」。

とても軽~い気持ちで、さらっと見られるドラマです。(良い意味です)

 

私は録画したものをだいたい翌日に見るタイプなのですが、今日も構えることなく録画したものを見ました。

 

2回目・・・面白いです!

1回目と同様、召使が推理するんだろうなぁと思っていたら、その通りなのですが、推理する主要人物の召使が変わるのですね(笑)。今回は中山美穂さん扮する「田中」がメインでの推理でした。

 

召使「田中」の推理

田中は事件の詳細をボートにまとめるのが得意なのですが、前回はホワイトボードに手書きでした。きっと今回も・・・と思っていたら、今回はなにやらワイドショー的なボード(ポイントが隠してあり、めくりながら説明するもの)(笑)

それをつっこむ、鼻形刑事も面白いです。

 

随所に面白さが散りばめられている

ちょっと羅列してみますね。

↓ ↓ ↓ ↓

鼻形刑事のつっこみ。

やっぱり出番の少ない貴族探偵。

推理がメインなので、事件・捜査の展開が速い。

貴族探偵はなんなんだろう?とドラマを見て3回は思うところ。

再現VTRの貴族探偵の指摘(1回目があってからの2回目はさらに面白い)

などなど

 

まとめ

「貴族探偵」を2回見たところ、「どうせ同じパターンでしょ?」という私の今までの探偵ものの先入観からの予測を小さく裏切ってくれました。

 

2回目にして意外?!と思ったところが多数あり、1回目より2回目の方が楽しめました。そうなると、3回目も???と少し期待してしまいますね。

 

自分の見る今シーズンの中で、さらっと気軽に楽しめるドラマが1つくらいあると、それはそのドラマの魅力となるんだなぁと実感です。「1回見てやめなくて良かった」というのか正直な感想です。

 

次回も楽しみに見ていこうと思います♪