読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

repo*

北欧のこと。子育てのこと。暮らしのこと。好きなこと。など日々のことを書いています。

春ドラマ、何を見よう?シリーズ⑤~ 朝ドラ「ひよっこ」の感想~

こんにちはpokuです。

 

春ドラマの何を見るかの感想を書いていましたが、大切なものを忘れていました!

新番組ばかり追っていましたが、4月から始まっている、朝ドラ「ひよっこ」は見続けています♪

 

そもそも、朝ドラについては「あまちゃん」から「ごちそうさん」「あさが来た」「とと姉ちゃん」「べっぴんさん」はご縁で?見続けていました。これは「朝ドラ好き」と言ってもよいのでしょうか(灬╹ω╹灬)┣¨キ┣¨キ*

 

NHK 朝の連続ドラマについて

私は、いつもBS朝7時半から放送されている方を見るのが習慣となっています。

朝起きてから、朝食の準備やら自分と夫のお弁当つくりやらで家事に追われ、朝息子を小学校に送りだして、自分の朝食を食べているときが この時間です。

15分という短さと、毎日放送されている(正確には月曜から土曜日までですが)ところが、毎日のルーティンにするのにちょうど良いのですよね。

 

「15分だけは自分の時間」と決めて、ご飯を食べながら見る。そこからは、洗濯ものを干したり、掃除したり、仕事へ行く準備をしたり再び動き出します。

長すぎると、まったりしてしまうので、15分休憩がちょうど良いのです♪

これが8時だと私の時間に合わずきっと見続けられないので、ちょうど7時半から前放送をしてくれてありがたいなぁと思っています。

 

「ひよっこ」について

さて、本題の「ひよっこ」についてです。

東京オリンピックの頃のお話で、茨城県の田舎に住んでいる 矢田部みね子ちゃんが、失踪した父の代わりに、東京へ出稼ぎをしに行き、見知らぬ都会の中で色々な人と出会い、東京に根をはっていくというお話 らしいです。

 

今はまだ、ちょうどお父さんと連絡が取れなくなり、東京へ就職することを決めている所です。今は みね子の地元への愛着を丁寧に描かれています。みね子のお家は、お米を作っている農家なのですが、土に触れ、家の仕事を手伝うことに幸せを感じているみね子。とても健気で親思いの可愛いくも心優しい女の子ですね。茨城なまりが、また可愛いです。朝からみね子に癒されるpokuです。

 

キャスト

矢田部 みね子・・・有村 架純

矢田部 美代子(母)・・・木村 佳乃

矢田部 茂(祖父)・・・古谷 一行

矢田部 実(父)・・・・沢村 一樹

 

感 想

東京オリンピックの頃の 茨城と東京が舞台で、どこかなつかしい「昭和」の風景です。有村架純ちゃんが、本当にかわいらしく高校生を演じております。矢田部家の家族愛はとても素敵ですね。失踪するお父さんも、家族を捨てるような人ではないので、きっと何か謎が隠されているようで、今後の真相が気になるところです。

 

母親役の木村佳乃さんも、おじいちゃんも、茨城の町の人たちも皆、温かくて良いですね。この「故郷」から旅立ち、大都会になりつつある東京でどうみね子が暮らしていくのか楽しみです。

 

東京では、お父さんがたまたま寄った定食屋さん「すずふり亭」の方々もきっと、絡んできますよね。コックの佐々木蔵之助さん、店主役の宮内信子さんは、都会にいながらも田舎者をばかにするわけでもなく、労ってくれる心豊かなこれまた素敵なかた。

今後どうみね子と出会うのか、付き合っていくのかこちらも楽しみでなりません。

 

朝ドラは半年間という長期間のドラマ。私が中弛みをしてしまう時期とかも実はあったりもするのですが、今回はどうなるのか、楽しみです。

 

音楽について

そうそう、主題歌の桑田圭介さんの「若い広場」が朝の私のテーマソングとなります。

土曜日や、長期休みの日は息子も一緒にいるので、朝ドラの歌は息子も知らずと覚えて好きになるんですよね。

 

そして、音楽担当が宮川彬良さん!

私は、息子がNHK  Eテレの「クインテット」(パペットと宮川さんでクラシックから子どもの歌まで幅広く演奏したりする音楽の番組)が大好きだったので、とても嬉しいです。音楽も楽しみの1つとなります。

 

朝ドラファンとして、今後の展開も楽しみに応援して行こうと思います。

果たして、ヒロインは誰と恋に落ちるのだろうか???が最近の気になっているところです❤(。☌ᴗ☌。) また今後レビューしていきますね!