読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

repo*

北欧のこと。子育てのこと。暮らしのこと。好きなこと。など日々のことを書いています。

春ドラマ、何を見よう?シリーズ④~水10 「母になる」を見ての感想。

こんばんはpokuです。

 

「春だ!ドラマだ!何見よう週間」実施中です。

本日は日本テレビ水曜10時のドラマ「母になる」です。

こちらは昨日が2回目で、すでに1回目から続けて見ています。見始めたきっかけは、なんとなく気になったのですよね。タイトルのインパクト、強いですよね。

 

「母になる」とは

沢尻エリカさん主演で、子どもが3歳の時に誘拐され13歳になり戻ってくるというお話。誘拐犯は事件直後に、子ども(広)の居場所を教えることなく自殺。(大学の先生だった広の父親への逆恨みからの犯行)。広を偶然見つけた、麻子が7年育てて、その後児童養護施設で2年間過ごして、ようやく実の両親と再会。

9年の空白の年数を埋め家族として、母としてどうしていくのか、どうなっていくのか気になります。

 

キャスト

 

沢尻エリカ 藤木直人・・・3歳の息子を誘拐される夫婦 柏崎結衣・陽一

道枝駿佑(関西ジャニーズJr.)・・・誘拐され、13歳になり戻る息子 広(コウ)

中島裕翔 ・・・・・・児童相談所職員

小池栄子 ・・・・・・誘拐されたコウを見つけ、育てた 門倉麻子

 

感 想

昨夜で2回目を迎えた「母になる」。切ないですね。

私も男児を育てているので、どうしても母親目線でドラマを見てしまいます。誘拐されたら?9年間見つからなかったら?なんて、とても苦しくて想像もできないけど。。。

 

広は育ての親、麻子を慕っているようです。離れていた9年間、大切に育ててくれたのは良かったと思いつつも、なんですぐ警察に届けてくれなったの~‼(•'Д'• ۶)۶と麻子に対して思います。麻子の事情はきっとこれから語られるのでしょうが、心身共に成長期のこの時期を見届けられなかった結衣夫婦の悔しさも計り知れないです。

 

麻子が広へ宛てた手紙(これから出会う実母への対応策などが書いあって、見事広はそのまんま行動していた)は意外でした。すごく嫌な感じで T^T、悔しさが増しますね。

1番の被害者、広も今後どのようになっていくのか、気になります。

 

沢尻エリカさんは、綺麗ですね~。沢尻さんと、「母役」て、なんだか合わないのではないかとドラマを見る前までは思っていたのですが、さすがです。素敵な「お母さん」でした。芯もあり、愛情も深い「お母さん」です。もう、テレビの前でがんばって!と応援しています。

夫役の藤木直人さんは、息子を失ってからのやせ具合とかすごいなぁと思いました。こちらも素敵なお父さん。これから、2人をどう支えていくのか、とても重要な役どころですね。

 

今後どんな展開になるのか、分かりませんが、最後まで見届けたいと思います╭( ・ㅂ・)و ̑̑  

 

 スポンサーリンク