読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

repo*

北欧のこと。子育てのこと。暮らしのこと。好きなこと。など日々のことを書いています。

記録よりも記憶?あなたはどちら派ですか?

暖かいなあと思っていたのに、急に寒くなって、戸惑っています。

 

こんにちは、pokuです。

 

先日、少し旅に出ていました。旅は大好きです。

皆さんは 旅に出たら、記録はとりますか?

写真や日記、今はその場でSNS投稿?

今はスマホで簡単に写真が撮れますね。だから記録派が多いかのかなぁと思います。

 

そして、私も ずばり、 記録派です。←意外性ないですね。。。(。・人・`。))

 

記録の醍醐味?!

 

学生の頃は、楽しい瞬間、何気ない日常の風景は大人になったら消えてしまう気がして、ことこまかに日記をつけていました。特に中学生の時の日記は、給食の班のメンバーの名前やら 夢の話やらをそれは細かく書いていたものがあります。

 

たまに読むとやはり忘れていることが多く、読んではっと思い出が繋がっていったり、情景や音がよみがえる感覚があり楽しいです。

 

先日、息子の妊娠中の日記を読み返す機会があって、たった数年でも忘れていることって多いなぁと思いました。一瞬一瞬を書いたつもりでも、積み重なれば線になるから特に子供の成長記録は面白いですね。

 

大人になってからは、写真をたくさん撮ります。

それはやはり、1枚の写真から引き出される自分の気持ちや、出来事が繋がるから。

 

写真を撮りすぎて整理に困らないように。

 

私は旅であれば、写真をとったらすぐにフォトブックにします。

フォトブックなら1冊にまとまり、コメントともつけられ日記にもなります。

そして、薄いので保管場所が気になりません。

 

プリントアウトした写真の良さも分かるので、お気に入り数枚は現像もしますが大体は1旅ごとに1冊作りますね。

 

SNSも大切な記録

このブログも、記録の一貫でもあります。

その時の自分の考えや出来事を書いているので。ツイッターやインスタは特に一瞬一瞬を切り取っていて、繋がっていくと面白いです。

このブログも大切に長く続けていきないなぁと思います。

ちゃんと線になりますように!