読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

repo*

北欧のこと。子育てのこと。暮らしのこと。好きなこと。など日々のことを書いています。

実写版「美女と野獣」を見ての感想

こんにちは pokuです。

 

待ちに待った「美女と野獣」が公開しましたね!

私もアニメ映画の「美女と野獣」を見て青春を過ごしてきた1人としては、実写版を見ずにはいられません!しかも、なんだか事前情報の感じでは、これまた素敵に仕上がっている様子。早速見に行ってきたので、感想などを今日は書いてみたいと思います♪

 

「美女と野獣」とは

もう、言わずもがな・・・な作品ではありますが

 

あらすじ

我がままで自分のことしか考えない王子がある日、魔法をかけられ野獣にされてしまいます。魔法をとくには「人を愛し、愛されなければならない」。というもの。そこに現れた、本が大好きで、狭い町では変わりものと思われている ベル。2人が出会い、そうして魔法はとけるのか?!またベルに求婚中のガストンによる野獣を倒す野望もでてきて、さあどうなる?!という物語。ディズニー映画の名作です。

 

豪華なキャスト

実写版で

1番注目されているのは、主人公ベルを演じるエマ・ワストン。映画の「ハリーポッター」でハーマイオニーを演じた方です。

野獣・・・・ダン・スティーヴンズ

ガストン・・・ルークエヴァンズ。映画「ホビット」では弓矢の達人バルド役で出演。

ル・フウ・・・ジョシュ・ギャット。なんと「アナと雪の女王」のオラフの声を担当

ルミエール(燭台)・・・ユアン・マクレガー

コグスワース(時計)・・・イアン・マッケラン「ロードオブサリング」「ホビット」でガンダルフ役

 

などなど本当に豪華なキャストなのですが、野獣、ルミエール、コグスワースはほぼ燭台と時計などCGでの出演。声のみの演技ですね。ですが、豪華です!!!

 

感 想

素敵でした! 私たちが何度も見てきているアニメの「美女の野獣」の世界観を崩すことなく、本当に「ここ!」というリアクションやら、景色やら衣装そのままで、ファンとして嬉しかったですね。

 

しかも、ファンと言いつつも、最近は見ていなかったので忘れかけていた部分も、見ながら思いだし「そうそう、そうだった」と納得したり、アニメの映像が頭の中で浮かんで来たりしながら、私は楽しんで見ていました。

 

また、映画だけのエピソードも入っており、なんだかまた一歩美女と野獣の世界に足を深く入れたようで嬉しくもあります。ベルの美しい姿は、野獣やガストンではなく私も心奪われましたよ(灬╹ω╹灬)┣¨キ┣¨キ*

 

名曲がずらりとある中に新曲も多数!

「美女と野獣」と言えば、名曲が揃っていますね。もう、ほんと、素敵な歌ばかりで見ながら聞きながら、やはり心を持っていかれました。

そして、実写の歌声もすんなりと違和感なく入ってきたので、やはりそこもちゃんと思いキャスティングしたのかな?と思うほど。

 

そして、これから名曲となるだろう新曲も多数ありました。たくさんの音楽に囲まれたストーリとなっています。

 

アニメとの違い

正直、実写の「野獣感」はすごいです。野獣ですね。獣です(笑)。

最初はギョッとしましたが、実写化するにあたり、野獣は野獣らしくないと軸がぶれますものね。良かったと思います。ベルが野獣に惹かれていくように、私も見ながら野獣に抵抗がなくなってきました(笑)。

 

燭台も時計も本当に完璧です!チップもかわいい!!!

しかしです、残念ながら、ポット夫人だけは違和感がありました・゚・(。✖д✖。)・゚・

こちらはアニメとは違って、とっても「平面」な感じで。顔の位置が注ぐ所が鼻に見立てた顔から、面積の広い横に顔が描かれています。確かに、そちらの方がリアルな感じです(食器としては)。ですが、ポット夫人が大好きなキャラクターの1つなので、実写版のものには最後までなじめなかったのは事実あります。(演技も、歌声も素晴らしいですよ)

 

幸せ(ネタバレありです!)

この映画の内容は知っていながらも、キュンとなったり、楽しくなったり、ハラハラドキドキしたりと楽しめました。

特にラストシーンではなんだか胸にこみ上げるものがありまして、ベルと野獣が美しく、幸せそうに踊るシーンではなんだか涙がでてきそうになりました。

なんですかね。ベルの白の花柄の衣装と王子の青い衣装も素敵で、なんでしょう「幸せになってよかったなぁ」と感動しました。親しい友人の結婚式に出て感動した感じに近いですね。

 

本当に見てよかったなぁと思いました。今も余韻に浸り中であります。。。

 

日本語吹き替え版も気になる!!!

そうなるとですね、日本語吹き替え版も気になってきますね。

キャストか、ミュージカルの「レ・ミゼラブル」(大好きなのです)で見たことがある人ばかり!実力者ぞろいです!!!

先日のミュージックステーションで、ベル役の昆さんと野獣役の山崎さんのデュエットも本当に素敵でした。

これは日本語吹き替え版も見に行かないとなぁと嬉しい悩みを抱えるpokuでした。

 

長文にお付き合い、ありがとうございました(*'∀'人)

 

やっぱり楽しい!面白い!「人生ゲーム」

お題「一番好きなボードゲーム」

 

こんばんはpokuです。

今日は初めて「お題」というものに挑戦してみたいと思います。

 

私はボードゲーム、カードゲームが大好きです。

皆で集まると、必ずゲームをします。誕生会、クリスマス、お正月、子どもから大人まで楽しめて、雰囲気がまとまる感じがとても好きです。

 

その中でも1番好きなのは「人生ゲーム」

 

「人生ゲーム」はもう説明もいらないほどの有名なゲームですね。

ルーレットをまわし、車型のコマに人にみたてたピンをさし、おもちゃの紙幣をやりとりし、山あり谷ありの人生を送るもの。今や色々なバージョンが発売されているようです。

 

 

人生ゲームとの出会い

出会いは、私が小学生のころですかね。それはもう全盛期で、家族で盛り上がった記憶があります。結婚も就職もまだまだ先の話なのに、ゲームで体験できて楽しかったですね。(ゲーム内での)お金がたくさんもらえたらうれしくて、お金がなくなる時には本気で怒ったり、泣いたりしたものです(笑)。

 

再び訪れた2度目のブレーク

そして一時、ボードゲームはやらなくなります。勉強やら部活やらで忙しくなる時期ですね。ですが、再びその時は来ました!

結婚前後です。成人してからの人生ゲームは、また面白いですね。「生命保険」や「自動車保険」の大切さが身に染みてきます(笑)

友達と集まって盛り上がりました。そしてこの時には「ブラック人生ゲーム」なるものが発売。

 

人生の中で「離婚」やらブラックなものが出てくるという、シビアなバージョンも体験して楽しんだものです。

 

そして今、3度目のブレークが!!!

子どもが小学生になり、再び我が家で流行がきています!!!

それはうちの息子が、「人生ゲーム」を見つけたところから始まります。(何かの映画のようですね)

 

息子も「ボードゲームができる年になったか・・・」と感慨深く思いながらゲームをスタート!3回連続でやりましたよ。いつの時代の子どもも大人も楽しめるゲームなのですね。私も久々の人生ゲームがまた楽しかったです。

 

「住宅ローンを払う」なんて、子どもの頃は「なんだこれ?」って感じだったものが、今は切実に「毎月きちんと払いましょ」的な感じで差し出せます。

 

そうそう、ゲーム内の「株を買う」なんてものも、

息子は最初買わず(株を買って、株が上がるコマにあたり、お金持ちになった夫を見て)→2回目には多めに株を買う(株が暴落するのコマにあたり、損をする)→3回目は1枚のみ株を買う。(上手くいく)

 

などゲームで体験でき、それはそれで勉強になっている気がします。(息子はギャンブラーではないようで良かったです)

 

また、私も実際の人生では冒険など出来ない、自称「真面目なA型人間」ですが、ゲーム内では転職を頻繁に繰り返したり、「人生最大の賭け」をしたり、架空人生を楽しんでおります。そうそう、人生ゲームで子どもが出来たら、必ず名前を付けています(笑)

 

そんな我が家にぴったりのお題でしたので、今回書いてみました♪

ゴールデンウィークも始まったので、我が家は今夜も「人生ゲーム」対戦、繰り広げます!

春ドラマ何しよう?シリーズ⑦~「リバース」の感想

こんばんはpokuです。

 

春ドラマ、見ていますか?

今までシリーズでお送りしたこのテーマ。

春ドラマ、何を見よう?シリーズ①~日曜ドラマ「小さな巨人」を見ての感想 - repo*

春ドラマ、何を見よう?シリーズ②~月9 「貴族探偵」を見ての感想。 - repo*

「貴族探偵」をこれからも見ようと思った理由について - repo*

春ドラマ、何を見よう?シリーズ③~火曜10時ドラマ 「あなたのことはそれほど」を見ての感想 - repo

春ドラマ、何を見よう?シリーズ④~水10 「母になる」を見ての感想。 - repo*

春ドラマ、何を見よう?シリーズ⑤~ 朝ドラ「ひよっこ」の感想~ - repo*

春ドラマ、何見よう?⑥〜「フランケンシュタインの恋」の感想 - repo*

 

実は録画はしたものの、見ていないドラマがありました。

「リバース」です。

 

「リバース」とは

湊かなえさん原作の「リバース」をドラマ化したもの。

TBS金曜夜10時からの番組です。

 

主人公の深瀬はふつうのコーヒー好きのサラリーマン。10年前に親友を亡くします。

当時一緒にいた友達それぞれに「人殺し」の手紙が届きます。なぜ親友は死んだのか、友情、絆を軸に家族愛、夫婦愛、恋人への愛などを描く人間ドラマ。

 

キャスト

深瀬 和也・・・藤原 竜也

広沢 由樹・・・小池 徹平

越智 美穂子・・・戸田 恵梨香

浅見・・・玉森 裕太  谷原・・・市原 隼人  村井・・・三浦 隆明

 

感 想

原作を読んでからのドラマ

私は湊かなえさんのファンで、実はリバースもすでに原作を読んでいました。

好きな本でしたので、ドラマも録画しました。

1回目を見ようと、再生したのですが、、、

原作先に読んでからのドラマを見たときのあるあるなのですが、、、

主人公のイメージがちがーう・゚・(。✖д✖。)・゚・!!!

と思ってしまったのです。。。

 

藤原竜也さんは好きな俳優さんなので、ドラマを見るまでは嬉しかったのですが、髪型とかなんだか雰囲気が好きになれず、5分くらいでいったん見るのをやめてしまいました。原作も読んでいて、結末も知っているから、その上でミステリー系のドラマを見るのはなかなかハードルがあるのだと思います。

 

ですが、このドラマだけは自動録画をしていたので(原作を知っていたからストーリーが面白いのは分かっていたのです)2回目も録画されており、再度見てみようと今回1話からちゃんと見直してみました。

 

まずは、原作本を読んでの感想

すごく面白くてあっという間に読んだ本です。さすが、湊さん。その世界にすぐに惹きつけられました。コーヒーの匂いまで漂ってくるかのようです。むしょうにコーヒーが飲みたくなりました。しかし、最後の最後まで楽しませてくれる本。ラスト1行のインパクトがたまらなかったです!

 

ドラマの感想

「原作とドラマのイメージの多少の違いはある!」と心して見始めたら、慣れてきました。(これもあるあるですか?!)

結末を知っているからこその物語のフラグも見落とさずに、チェックできて、これはこれで楽しいなぁと思い、続けて2話、楽しみながら見ました。

 

しかも、ホームページを見てみたら、「原作の結末後の世界も描き、ドラマオリジナルストーリをお送りします」とありました!!!

これは楽しみですね!原作の結末はインパクトが強かったもので、その後がどうなるのか、気になるところです。そう思うと、原作を読んだ人も最後まで楽しめる内容なのではないかと思います。オリジナルストーリーが「リバース」の世界観をはずさなければの話なのですが・・・(重要ですね)。

 

そういった意味でも今後目が離せないドラマかもしれません。

ドラマ最終回後も感想をお届けできればと思います!

 

子どもの習いごと、何していますか?②~英会話教室を選ぶヒント

 

こんにちは。pokuです!

 

今回は子どもの習いごとのヒントシリーズ第2回目。

前回のスイミング編

子どもの習い事、何していますか?〜習い事を決めるヒントについて。スイミング編 - repo*

 に続き、英会話教室編です。

今や子どもの英会話ブーム?で英会話教室がたくさんあります。

 

私の住んでいる町にも英会話教室はざっと7~8校くらいあります。都会ならきっともっとありますよね。その中で1つ選ぶのは本当に難しい(*>_<*)ノ!!!

うちも悩みに悩んで1校を決めました。そこに通って早4年目。ちゃんと悩んで、決めたからか、本人も教室には楽しく通えています♪今回もうちの悩んで悩んだ経験を基に、書いていきたいと思います!

 

英会話教室を選ぶヒント

情報収集

他の習いごとも同じですが、まずは情報収集が必要ですね。だいたいが、教室のホームページを持っているところが多く、指導方針金額無料体験の情報が得られます。

先生は日本人か外国人か、日本人と外国人のペアという所もあります。

そして、金額も様々です。自分の家で出せる金額の範囲内のものを候補に選びましょう。長く続けるには、無理のない金額設定が必要です。どんなに素晴らしい教室でも家計的に無理であれば潔く諦めましょう。

英語の場合、教材を買うところがほとんどです。あわせて、その金額の確認も必要です。

 

また、私の場合、友達から「良いよ!」と言われた教室があり、そこは個人経営だったので、HPもなかったのですが、友達から詳しく情報が聞け、興味があったので、見学候補にいれました。このように、英会話教室は全国展開をしている大手のものから個人のものまで様々ありますので、幅広く調べていくことも大切です。

 

また、教室に電話やメールで質問をしてみるのもおススメです。教室の印象や雰囲気が分かります。その中で、良いと思った所に無料体験をしに行きましょう♪

 

無料体験

 必ず無料体験をして、子どもと先生の相性をみましょう。

うちの場合、3校に絞り、体験をしました。いずれも、英会話の時間はEnglish only「英語だけでの授業」「日本語禁止」のクラスです。

1.私の住む県で展開している英語教室。 外国の先生

2.カリキュラムを全国展開している(mpi)の 日本人の先生

3.外国人と日本人のご夫婦の個人英語教室 (学校でも英語を教えている先生)

 

無料体験のチェックのポイントとしては、

外国の先生のみ、日本人の先生のみ、外国と日本の先生のペア の違い

英語を教える方針

を見ました。1番は子どもが楽しんでいるかどうかなのですが、うちの子の場合どれも楽しく参加していました(笑)

 

親の気持ち

3つの教室を体験している息子を見て、私が思ったのは、2と3で迷いました。

メリットとデメリット

2のmpiの教室はカリキュラムがとてもしっかりしており、先の見通しもできているところ、先生が明るくクラス全体が楽しい雰囲気 が良かったです。

ですが日本の先生。留学経験も豊富で発音もきれいですが、ネイティブとはやはり発音は違いますよね。

 

3の個人経営の教室はネイティブの先生と日本人の先生がペアであり、メインは外国の先生ですが、細かいところは 日本の先生がきちんとフォローしてもらえるところはは良く、ネイティブの発音になじめるところ、外国人に慣れることができるところも良いと思いました。ですが、カリキュラムがmpiには勝てません。

 

本音を言うと、mpiのカリキュラムをしてくれる、外国人の先生と日本語先生がいてくれたら最高!だったのですが、現実はどちらをとるか となりました。

 

ちなみに、大手の英会話教室でも外国人と日本人先生のペアで展開している所もありましたヨ!うちの場合、月謝が予算オーバーのため諦めて見学もしませんでしたが、余裕のあるかたはぜひ候補にいれて体験してみても良いかもです。

 

やはり決めては子どもの気持ち

最後は、どちらか本人に決めてもらうことにしました。

 

「2」で即答(笑)

 

mpiの、日本人の先生です。先生との相性は1番良く、クラスも明るくて歌ありダンスありで1番楽しかったようです。通うの本人なので、私も納得してこちらの教室に決めました。

 

mpiの英語教室に通い続けてみての感想

 スイミング同様、本人の「楽しい!」と思えるところを、本人の意思で決めたので、「行きたくない」ということもなく、続けられています。

 

宿題はあります!

 週に1回1時間の教室だけでは英語力はつきません。

 うちの教室では、とにかく「聴く」ことが大切で、年間200時間を英語に触れるよう宿題が出されます。(教材は毎年買います)その音はネイティブの発音のものなので、週に1回の先生の発音がネイティブでなくとも良いんだなぁとも思いました。

 また、教材を買いますが、1年でフル活用しますので、高いとは思いません。(教材費は15000円前後です)大人の私もためになるものもあるので、むしろ「使える!╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !」と思っています。

 

発表会があります。

 ハローウィンイベントはもちろん、年度末にはスピーチや歌の発表会があります。

1年1年の成果をだす機会があるというのは、子どもにとってとても有意義なものだと思います。英語を使えるには恥ずかしがらずに、言うことが大切ですものね。

 

英語力は?

本人にとって「英語が好き」「英語は得意」というものになっているようです。

簡単な英語のやりとりもできます。最近1年1年積み上げてきたものが形になりつつある感じはしています。(長かった・・・。でもまだまだこれからです)

 

課 題

課題は実際に外国人相手に英語を使える勇気があるか というとこ。

今は学校でALTの先生の交流のみです。うちは田舎なので、歩けば外国人がすぐいるという環境でもないですし、英語は使えなきゃ意味がないので、今後実践編をどうするかが課題ですね。海外旅行にいけたらいいけど、そうそう行けるものでもないですしね。

 

 

今回は、我が家なりの英会話教室の選び方を書いてみました。

皆さんの教室選びに少しでもお役に立てたなら、と思います。

長文にお付き合い、ありがとうございました٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

 

子どもの習い事、何していますか?〜習い事を決めるヒントについて。スイミング編

 

こんにちは、pokuです。

 

子どもの習いごとを決めるときって、親としては色々悩みますよね。私のその1人です。

色々悩んで、考えて習いごとを決めました。習いごとも長いものは6年目になるものもあります。その経験を踏まえて今日は習いごとを決めるヒントなど書ければと思います♪

 

習いごとを決めるヒント

本人が「楽しい」「やりたい」と思っているかどうか

子どもの習いごとは子どものためのものです。私たち親のためではありません。

そのために、本人がどう感じるかがとても大切です。

 

我が家の場合、1番最初に習い始めたものは「スイミング」です。4歳から通っています。水泳は全身運動ですし、喘息気味だったので、体力つくりのために良いかと思っていたことと、いとこのお兄ちゃんが習っており、勧められた のもあります。

 

1.本人に確認しみる→興味あり。

2.見学に行く→「ぼくもやってみたい!」

3.無料体験をしてみる→「楽しかった!」「習いたい!」

という流れがあり、スイミングに通うことになりました。

 

いとこのお兄ちゃんもいて、楽しく通うことができ、今まで「行きたくない」と言ったことはありません。「楽しい!」「好き」なものの1つで今でもなお通っています。

 

 必ず、体験をしてみる 

見学や無料体験で、スクールの雰囲気が分かります。

体験してみて ぜひ本人が「やりたい!」「楽しい!」と思うこと、思うスクールに通うことをおすすめします。

 

泣きながら、いやいやスクールに通う、通わせる のは親子共々ストレスになります。

せっかくの習いごとは「好き!」「楽しい!」と思うことがまず大切なのではないかと私は思います。

 

仲間がいると続けやすい

習いごとをするのに「仲間」はとても大切かと思います。

その習いごとの中で友達になるのも良し、友達を誘って一緒に通うのも良いですね。

一緒に頑張る仲間の存在が続けられる力になる場合もあるようです。(うちの息子談です)もちろん、個人的なピアノなどは別ですが。

 

運?縁?やタイミングもありますヨ

また、自分の家の近くに「良い先生がいる」とか、「~教室がやっている」というのは運やタイミングも必要となる気がします。

うちは空手も習わせたかったのですが、どうも良い場所が見つからず、体験にも行かずにやめました。ご縁がなかったと思っています(笑)そう割り切ることも必要かと。

 

私の失敗談

 ちなみに私の失敗談を。

小学校1年の時、「論語親子教室」というものがありまして、それに通おうと申し込みました。理由は私が論語に興味があったこと。息子にも論語が心に響くだろう、と思ったためです。

 

市民講座のため、見学や体験がありませんでした。思い切って受講を決めました。

 

・・・撃沈です。

 

1回目にて、息子は途中から泣きだしました。

論語の説明があり、みんなで音読するのですが、つまらなかったようです。。。

小1~6年まで対象の講座だったのですが、小学校1年だと難しかったようです。

私は面白かったのですが、すぐに辞めました。きっと論語のこと嫌いになってしまう気がしまして(˚ ˃̣̣̥ω˂̣̣̥ )前提に本人の「学びたい!」があってこそですものね。

 

 やはり、体験や雰囲気を知ることが大切ですね。

 

 楽しいことをやっている時の息子はキラキラしています。いつも習いごとの後はテンションも高くなるし、よくお話しをしてくれます。子どもが活き活きと楽しめる習いごとを皆さんも探せると良いですね!

 

ちなみに1番苦労したのは、「英会話スクール選び」・・・。

このことは次回書いてみようと思います。

長文にお付き合い、ありがとうございました(⑅ n´∀`n)

「貴族探偵」をこれからも見ようと思った理由について

 

こんばんは。pokuです。

 

只今、春ドラマを何をみるかを検討するシリーズをブログに書いているのですが、見続けるかどうか保留になっていた「貴族探偵」の2回目を見た感想を今日は書いてみます。

 

 今までの春ドラマのレビューはこちら(๑•̀ㅂ•́)و✧

春ドラマ、何を見よう?シリーズ①~日曜ドラマ「小さな巨人」を見ての感想 - repo*

春ドラマ、何を見よう?シリーズ②~月9 「貴族探偵」を見ての感想。 - repo*

春ドラマ、何を見よう?シリーズ③~火曜10時ドラマ 「あなたのことはそれほど」を見ての感想 - repo*

春ドラマ、何を見よう?シリーズ④~水10 「母になる」を見ての感想。 - repo*

春ドラマ、何を見よう?シリーズ⑤~ 朝ドラ「ひよっこ」の感想~ - repo*

春ドラマ、何見よう?⑥〜新フランケンシュタインの恋の感想 - repo*

 

「貴族探偵」2回目を見て

私が今見ているドラマのラインナップは上にある、レビューのものです。

特に日曜日は、「小さな巨人」「フランケンシュタインの恋」の2つがあり、その内容もとてもズッシリした内容となっています。(良い意味で)

 

見やすい内容

そのずっしりとしたドラマの翌日の「貴族探偵」。

とても軽~い気持ちで、さらっと見られるドラマです。(良い意味です)

 

私は録画したものをだいたい翌日に見るタイプなのですが、今日も構えることなく録画したものを見ました。

 

2回目・・・面白いです!

1回目と同様、召使が推理するんだろうなぁと思っていたら、その通りなのですが、推理する主要人物の召使が変わるのですね(笑)。今回は中山美穂さん扮する「田中」がメインでの推理でした。

 

召使「田中」の推理

田中は事件の詳細をボートにまとめるのが得意なのですが、前回はホワイトボードに手書きでした。きっと今回も・・・と思っていたら、今回はなにやらワイドショー的なボード(ポイントが隠してあり、めくりながら説明するもの)(笑)

それをつっこむ、鼻形刑事も面白いです。

 

随所に面白さが散りばめられている

ちょっと羅列してみますね。

↓ ↓ ↓ ↓

鼻形刑事のつっこみ。

やっぱり出番の少ない貴族探偵。

推理がメインなので、事件・捜査の展開が速い。

貴族探偵はなんなんだろう?とドラマを見て3回は思うところ。

再現VTRの貴族探偵の指摘(1回目があってからの2回目はさらに面白い)

などなど

 

まとめ

「貴族探偵」を2回見たところ、「どうせ同じパターンでしょ?」という私の今までの探偵ものの先入観からの予測を小さく裏切ってくれました。

 

2回目にして意外?!と思ったところが多数あり、1回目より2回目の方が楽しめました。そうなると、3回目も???と少し期待してしまいますね。

 

自分の見る今シーズンの中で、さらっと気軽に楽しめるドラマが1つくらいあると、それはそのドラマの魅力となるんだなぁと実感です。「1回見てやめなくて良かった」というのか正直な感想です。

 

次回も楽しみに見ていこうと思います♪

 

 

 

春ドラマ、何見よう?⑥〜「フランケンシュタインの恋」の感想

 

こんにちは!pokuです。

 

「春だ!ドラマだ!何見よう週間」シリーズも6回目となりました(*⁰▿⁰*)

今日はいよいよ、私が1番見たかった「フランケンシュタインの恋」の感想です。

 

「フランケンシュタインの恋」とは

新日曜ドラマ

 日テレの10時30分からという新しい枠組みでの、「新日曜ドラマ」となります。

日曜日と言えば。TBSの9時からの「日曜劇場」が強いイメージなので、「新日曜ドラマ」がどのような形になるのかも楽しみの1つとなりますね。

 

あらすじ

キノコが好きな菌女で、農大の大学生である、継実がひょんなことから、森に120年住んでいるという怪物と出会い、町までつれてくる。大工である継実の先輩の家にお世話になりながら、怪物が恋を知り、友情を知り、世界を知っていく、ファンタジ―ラブストーリー。

インパクトの強い主題歌

さて、昨日から始まった「フランケンシュタインの恋」ですが、私が1番最初にインパクトを受けたのは、番組の宣伝の時に見て聞いた主題歌です。

なんと主題歌は「君の名は」で大ヒット曲を続々とだしたRADWIMPSの「棒人間」

♪僕は人間じゃないんです~♪という部分が、ぴったりで、すごく心に残るというかまた聞きたくなる楽曲ですね。

 

キャスト

怪物・・・・・綾野 剛

津軽 継実・・二階堂 ふみ

稲庭 聖哉・・柳楽 優弥

研究室 鶴丸・・柄本 明

天草 純平・・・新井 浩文

 

個人的には、綾野剛さん、二階堂ふみさん、柳楽優弥さんの主要キャストの皆さん大好きなのでもう楽しみでしょうがないです。

 

感 想

最初はどんなドラマだろう?と謎でしたが、とても面白いドラマでした。

怪物のこと、なんでかキノコが生えてきたりするところ、継実の難病、など謎の部分もまだ多いのですが、コミカルなところも随時にあって、あきません。

 

まず、怪物の綾野剛さんがとても、可愛くてミステリアスな感じが素敵ですね。

怪物だけど、穏やかでどこか紳士な感じがして、人間の世界の初めて見る物へのちょっとした驚き方が私は好きでした。「はっ」という感じなるのですよね(笑)

 

また津軽はじめ、人間の方々が(今のところ)とても優しいです。怪物のことを「ちょっとおかしい人。記憶のない人」みたいに思っており、住む場所や仕事(大工ですが)まで与えてくれるなんて、なんてラッキーな怪物でしょう(๑′ᴗ‵๑)

稲庭先輩のお父さんは特に良い味を出していて、笑うところが多かったです。

 

天草純平さんについて

そして、忘れてはいけない「天草 純平」さん。怪物の好きなラジオのお悩み相談の担当の人なのですが、テーマソングがあってそれがとっても面白いのです。

♪あまくさに~・・・き け !♪

怪物も歌っちゃうとこが可愛くて、ぜひ見どころの1つです。

 

そうそう、ドラマを見てから録画していた、ドラマ紹介の番組も見たのですが、なんと天草純平さんソング、3番までありました!これからきっとドラマでも流れることでしょう。楽しみです!

 

1話の最後はとても衝撃的なラストでした。。。ちょっと怪物が怖くなります。

シリアスなとこも、コミカルなとこも含めて、今後も見逃せないドラマとなりそうです。

 

*公式HPに「かいぶつが、生まれた日」というアニメーションもありました。

 HPもとてもかわいい感じになっていましたので、チェックしても楽しいですヨ。